のびのびと

私の娘は、通信制高校に通っています。
通信制高校というのは、全日制のように時間割が決められておらず、生徒が自分にあったスタイルで学習することができる学校です。
レポート提出やスクーリングという通学形式の学習で必要な単位を取得すれば、全日制の高校を卒業したのと同じ、高校卒業の資格を得ることができます。

娘が通信制高校に通うようになってから感じたのは、教育のあり方に決まりはないということです。
生徒ひとりひとりが、自分にあったスタイルでのびのびと学習できることが、通信制高校の素晴らしいところだと感じています。
通信制高校では、基本的なカリキュラムの他に、それぞれ独自なコースや授業を行っていることが多いようです。
英会話に力を入れている学校もありますし、高卒と美容師の資格を同時にできるコースもあります。
芸能活動やスポーツと両立している生徒も、たくさんいるようです。

それぞれの生徒が、自分らしくいきいきと過ごしているのを見ると、娘がいい学校に入学できてよかったと心から思います。
ちなみに、うちの娘は英会話を習得するために、海外に留学しています。
我が家の教育方針だのなんだのを偉そうに語るつもりはありませんが、娘の学校生活のことを、少しだけお話したいと思います。

外部リンクでおすすめ

通信制高校なら就職にも有利な高卒の資格が取れるんです|通信制高校スタジアム
話せるようになるスピードラーニングは聴くだけで良い!|スピードラーニングポッドキャスト
大阪のフリー・スクールに通いたいなら【パーソナルアカデミー】
カランメソッドで気楽に学ぼう|イーフレンド

カレンダー
2014年10月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031